2016年02月11日

ホタルイカ

2月頃から出回るホタルイカ。普通のイカに比べると5~8cmとかなり小粒で淡いエンジ色が特徴的。目の周りや脚に発光器があり、夜には海の中で青く光ります。
ホタルイカの主な産地は富山県や兵庫県。特に富山県では大量のホタルイカが広い海面で一斉に青く輝く様子や、岸壁に大量に打ち上げられる「身投げ」と呼ばれる現象が春の風物詩として愉しまれています。

では、旬の食材であるホタルイカの注目すべき栄養素は?


【ビタミンA】
目の健康を維持したり、皮膚や粘膜を強くする働きがあります。乾燥しらずの強くてキレイなお肌作りには欠かせません。冬から春へと季節が移行するこの時期は、花粉の飛来や紫外線の急増など様々な環境変化により肌トラブルが起こりやすい季節。細胞の奥からお肌を強くするためにも、ビタミンAをしっかり補給することが大切です。



【ビタミンB12】
ビタミンB12は妊婦さんに必要な「葉酸」に似た働きをする栄養素で赤血球の働きをサポートして貧血を防いだり、神経系機能の正常な働きをサポートします。貧血が気になる方、妊活中の方、妊娠初期の方にオススメです。



【タウリン】
ホタルイカにはアミノ酸の一種のタウリンも豊富に含まれています。タウリンは肝機能の向上をサポートするため、二日酔い対策に効果が期待されています。ちょっと飲みすぎたな、という日にホタルイカはピッタリ!



【銅】
銅は体内で鉄を効率的に働かせ、貧血予防に効果が期待されている栄養素。骨の形成にも深く関わっています。丈夫で健康な身体作りには欠かせません。

栄養豊富なホタルイカは食べなきゃ損な旬の味覚。美味しい時期に存分に味わい、身体の中からキレイを磨こう♪

himijinkou111111.png
posted by ♂のミケネコ at 00:00| Comment(0) | 日記 | 更新情報をチェックする